Fishing report 2007
2009/2/6 座間養魚場

昨年11月ルアーフライポンドがオープンした千葉県柏市にある「座間養魚場」に行ってきました。
千葉市から16号を走り到着。



交差点にあった案内看板。


屋内釣堀。
ここは以前から営業されているそうです。
釣れる魚はヘラブナ・錦鯉・金魚など、場内はとても広くて驚きました。

君津市にある以前はトラウト類のルアーフライもやっていた「フィッシュランド丸宮」を思い出しました。
こちらも室内釣堀を営業しています。


錦鯉も販売。


13時からの午後券で。

受付でちょっと話を伺うと今日は風が強いのでちょっとツライとのこと。
フライは沈めた方が良いとのこでした。


貸出し用のネットがあったので借りました。


ポンドは2つ。

入口から見て
左が大きいポンド(2,000u 水深2m 大きめな魚が放流)、
右はやや小さめのポンド(800u水深1.2m 魚は小さめ)
とのことでした。


最初に小さいポンドで釣ってみました。

凄い風がビュービュー・・・北西からの冷たい風。
なかなかシンドイです・・・そのうち止めばイイのですが。

このポンドは後ろから風がくるので、なんとか。
フローティングラインで沈むフライで引っ張るとすぐにヒット。


25pぐらいのニジマスがヒット。
引っ張りはすぐに反応がなくなりマーカーを付けると続けてヒット。
サイズは20cm〜25pぐらい。
イワナも入っているそうですが顔は見れませんでした。


何尾か釣って大きいポンドへ移動。
釣人は途中出入りがありましたが、全部で8人ぐらいでした。
(フライは3人、ルアーフライ二刀流2人、ルアー3人)


横から風が容赦なく吹いて・・・
右耳がだんだん痛くなってきます。
ラインが流されキャストが難しい。


水質は濁りが入っています。
周囲に障害物がないので、まともに風の影響を受けやすい感じです。



キャストすると、すぐに反応が出ました。
何尾目か強いヒキが,45cmぐらいのサイズヒット。
岸からわずかな場所で。


40cmぐらいも。
こちらのポンドは大きいサイズが入っているようです。
アタリは何処でも出るので、魚は一箇所に溜まらず分散している感じがしました。


反対岸で釣られている2人のフライマンはよく釣れています。
シンキングラインなのか??
シューティングラインっぽい感じも・・・どんな釣り方だったのか??

自分もシンキングを試しましたがダメでした・・・やっぱり腕の差です。
今日はマーカー釣りオンリーな感じです。


15時ぐらいから自分には反応が無くなり釣れなくなり・・・・
でも他の方は釣れてます。
アタリが出てもフックしないことが続いたり。


日が沈む頃・・・なんとか釣れ。


あ〜日が沈んでいく、風は結局止んでくれませんでした。
身を刺すような風です。


17時を過ぎすっかり真っ暗。
小さいポンドへ移動すると入れ食いなってくれました。

暗くなると照明が点灯。

17時半に終了。
今日の釣果は35尾でした。
すべてニジマスでした。

2つのポンドとも魚影がとても濃く感じました。
風が無いともっと楽しめる釣場だと思います。

自分の近所にも管釣できればいいのにな〜

( 管理釣場だけまとめたページはこちら→ 管理釣場 )

Home Fishing report menu 2009
管理釣場

inserted by FC2 system