Fishing report 2007
2009/9/6 ワームでハゼ釣り

何年かぶりにハゼ釣りに行ってきました。
場所は木更津港周辺です。

海沿いを走ると釣人の姿が沢山あり賑わってます。
ハゼ釣りシーズンに入っているようで、大型バスに乗り合わせて団体で来ている方々もいます。
本格的なノベ竿を使ってバッチリきまっている姿が沢山、気軽な感じの家族連れも多いです。

チョットやってみようと思いまず釣具店へ餌を買いに。


生餌のコーナーにワームを発見。
本物そっくり、生餌よりちょっと高いですがこれを使ってみる事に。
釣れないかな・・・・まあそれはそれで。
これで挑戦です。


開けてみると匂いが・・・なかなかの香りです本物よりはイイですがそれらしい匂いがします。
見た目と感触は本物そのものです・・・バスに使ったらよさそうな。


14時過ぎからスタート満潮は夕方。
1.8メートルのスピニングロッドでチョイ投げ釣り。
最初はなかなかアタリがありませんでしたが時間が経つにつれ反応が出てきます。
ゆっくり巻いてくるとアタリ手元に伝わり最初の1尾め・・・小さめのハゼです。
止めて待っても反応がほとんどありません、誘いを入れたほうが良いようでした(ワームだからか・・・)
アタリが多いのは岸から2〜3メートルぐらい、ノベ竿を使った方が面白そうでした。
引いてくると水面付近まで追ってくるハゼが見えたりしました・・・底からかなり浮き上がってかなりアグレッシブ。


メバル用の小さなワームも使いましたが、こっちはまったくダメで。
イソメワームにかなわないようで。


17時チョット過ぎまで釣り、釣果は20尾ぐらい。
型はまだ小さい感じです。
かなり浅瀬まで上がってきていますので気軽に釣りが楽しめる感じです。


まだ夏のような陽射しでした。

2009/9/13 ボラ

近所の川にてフライフィッシングでで鮒を狙いに出かけました。
前日降った雨の影響もなく水の濁りはありません。
ヘラブナやマブナはとても好反応、よく釣れました。
昨年はかなりシブかったですが今年は良さそうで。

今日は釣人の姿はほとんどなく、悠々とノンビリと釣りができるのはやっぱりイイです。

夕方、45cmほどのボラがヒット。
あい変らず凄い引きでリールからラインを引き出していきます。
なかなか寄せられず暴れ方がが見事です。
ボラの引きはホント最高です。


2009/9/19 ヘラブナのフライフィッシング

シルバーウィーク初日・・・自分には関係ありません(涙)
県外ナンバーが沢山走っています。
アクアラインは3キロ渋滞の案内が出てました。

2時間半ほど近所の川へ。
今日はめずらしくフライマンが2人・・・調子はどうだろうか。
北からの風が正面方向から吹いているのでちょっと釣り難い感じで水も濁りが入っています。
最近釣れていなかったポイントでもヒットしましたがなかなか反応が続かず・・・今日は魚の反応がイマイチ。

でも今年は昨年の今頃にくらべると反応がいい感じです。魚のヒキもグイグイ強く引いてくれるので楽しい〜
しかし・・何年もここに来ていますが何度訪れても飽きることがありません。



2009/9/27 鯉

午後から近所の川にて。
釣場に着くと岸沿いに鯉が何尾も泳いでいるのを発見。
エッグパターンもどきを鯉に気づかれないようにそっと近づいて上から落とし込むと警戒心なくパクリと吸い込みました。
3尾ヒットし2尾キャッチ。
最初はティペットフロロ1号を使用、1尾目は無事キャッチ、2尾目は障害物に突っ込まれアウト、
3尾目はティペットを1.2号変え、やりとりにかなりの余裕が出る。ちょっとの太さの差でずいぶん楽に感じます。
ここの鯉は最近学習しているのか障害物のある岸沿いにそって逃げようとすることが多いのがちょっとやっかいです。

 


60pほど。
グイグイ重い走りでした。


2009/10/1 ルアーでセイゴ

夕方ちょっと海でルアーロッドを振ってきました。
釣り始めるとすぐにコツンとアタリが。
それから数投目にヒット。
セイゴクラスですがよく引いてくれました。
釣れない時はまったく釣れないのに魚が居てスレていなければ釣れてくれる感じです。
ジグでのそれほど沈めないでのヒットでした。
その後も何度かアタルのですがフッキングまでに行かず。

久しぶりに大きなサイズ釣ってみたいな〜
でもこれ位でも結構面白いです。

 



雲の切れ間にちょっとだけ夕陽を覗かせてくれました。
もう今年も10月です。
年をとるにつれどんどん時間がはやく過ぎていくようです。


2009/10/11 フライでセイゴ

夕方、近所の川でフライフィッシング。
鯉が岸沿いをフラフラ泳いでいる・・・早速狙って1尾ヒット。
バッキングまで走られあっけなくバレてしまった(ガッカリ)
その後は鯉はすっかりフライを見抜いてきます。

ヘラブナも反応が無く釣れません。

しばらくして、流れの中にキャストした瞬間マーカーに何か魚が反応。
急いでイワイミノーに変えキャストするとまた反応・・・でもフッキングせず。
2回トップに出たがダメ。
そしてピンクのストリーマーに変えると今度はヒット、ちょっと小さいですけどセイゴでした。
いいファイト、ここでのセイゴは久しぶり


2009/10/12 ドライフライでボラ

2日続けて近所の川へ。
シーバスをまた釣りたいと頑張ります・・・・
釣りを始めて2時間経過したくらいフライを沈め岸際を狙っていると、ラインが急にもっていかれ一気に走り出しました。
これはデカイ!!バッキングもどんどん出て行きます(バッキングが40mくらいまで走り)左に走り、たぶんシーバスまたはボラ。
・・・・ところが少し離れて釣っているルアーマンのキャストしているルアーと釣人の間を抜けてしまいました。・・・・嫌な予感・・・あ〜ダメだ。
目の前をラインが通っているにも関わらず無関心・・・と引いていたルアーがやっぱり引っかかりそして・・・魚はバレてサヨナラ〜
こんなものさ・・・と思うのですがちょっとガックリ。このルアーマンに頭を下げますが反応無し・・・結構の年配の方でした。
やっぱり考えると・・・惜しかった。


それからしばらくして違うルアーマンに70cmはありそうなシーバスがヒット・・・やっぱり居るんだと〜

17時過ぎ辺りが暗くなってくると水面付近にライズが・・・ドライを結んで狙ってみますがなかなか。何の魚だろう??
そしてやっとヒットしたのは25pほどのボラでした。
辺りは水生昆虫が飛び交ってます・・イブニングライズ??
暗くなりフライが見えなくなり終了・・・もっと明るい時に起これば面白そうなのに。





Home Fishing report menu 2009

inserted by FC2 system