Fishing report 2007

2015/9/1 7月・8月バス釣り 
場所:房総ダム湖   

もう夏も終わってしまいました(?)恐ろしいほどの猛暑から急に涼しくなってしまって・・・
すっかり更新するのをサボり、それでも7月・8月はボチボチ釣りには行っていました。
でもなかなか厳しい感じで、年々釣りづらくなっているような・・・陸っぱりだけではもうダメかも。
フライフィッシングならバスは入れ食いなんてのは遠い昔の話になってしまったような。
7月・8月をまとめて。


( 7月 )
4回ほど釣行しました。
一応ボウズは無しで、一番よくて6尾、悪い時で3尾・・・なかなかの辛い日もあり。
とにかく魚がスレテいるような感じで。
でもボイル狙いのトップでも釣れたりして・・・でも以前のようにボイルが続くような場面には遭遇しませんでした。
小バスさんたちは反応よく、かなり遊んでくれました。

ちょっと話はそれますが。とうとう
ヒルの奇襲攻撃にあってしまいました。
ちょっと湿った日陰の場所に5分ぐらい居たのですが、ふと見ると右腕にヒルが付いていました(怖)・・・急いで落とし。すると上着にも1尾。
そして左足のニーブーツの横にも・・・これはまずそうだ急いでニーブーツを脱いで中を確認、左足は異常なし、しかし右足には4尾(怖)
幸いズボンの上だったので血は吸われず。まだどこかに居そうで全身を調べ、もう居ないような、でもこの日は家に帰っても何処かに付いているような気がして。
何度もヒルには遭遇していたのですが、そんなに移動は速くないだろうと思っていたのですが、この日はあっという間にブーツの中まで入られました。
まったく気が付かず。今度付かれたら記念に写真でも撮ってやれと思っていたのですが、そんな余裕もなく(笑)
たぶんこの場所に沢山居たようで、5分もしないうちに・・・
運よく血は吸われずラッキーでした
しかしヒルはホント気持ち悪いです。

ボイルしていた魚、イワイミノーに良い出かたをしてくれました。
こっちもイワイミノー。ただ浮かせていたら出てきました。
この魚はシャローを泳いでいてサイトで。よいヒキでした。
遠目に投げて水面直下引いていたらヒット。

( 8月 )
8月は3回釣行。
ワカサギボイルを今年も期待していたのですが、まったく遭遇せず魚の反応もとてもシブく、1日はボウズになってしまいました。
暑さも半端無く、クラクラするほど・・・ボイルは何処??
今年は残念ながらボイルの釣りができず・・・魚は少し深場に行ってしまっていたようで、ほぼ小バス以外は浮いていない感じで。
もっと違うやり方をすれば釣れたのかも、ちょっと残念な今年の8月でした。


またワタカが釣れました。何かがライズしていたので狙ってみるとヒット。
小さいけどトップで。

ちょっと岬になっている場所にて。


ちょっとスッキリしない夏のバス釣りになり、ちょっと残念でした。
そして今年も夏は行ってしまいました。
猛暑はかなりしんどかったですが、やっぱり毎年この時期になると少し寂しいような。



Home Fishing report menu 2015


QLOOKアクセス解析
inserted by FC2 system